IPO当選&株式投資に挑戦する日々を日記にしました。
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
2007/05/02 Wed 20:11
第7回  みずほインベスターズ証券


子育てで忙しい日々の中、久々の更新になります…

先日の記事で三菱を開設した後時間が余ったのでみずほインベも口座移管に行きました。
受付の人に移管希望の旨を伝えると出てきたのは、いかにも「ヤリ手」(この人が担当になったらイヤだなぁというタイプ)な感じの課長クラス?の人でした。

「何故、当支店に移管されるのですか?」

「い、今まで株式投資をやっていたのですが投信もやってみたくなりアドバイス等を受けられたらいいなと思いまして…(内心ドキドキ)」

「そうですか、まぁこちらからはアドバイスくらいしか出来ませんが…分かりました、少々お待ちください」

数分待っていると、自分の担当になる人が出てきました。
どうみても新人らしく奥で先輩のアドバイスを受けてから出てきました。
そして書類の説明を受けてから書き込み、簡単な挨拶と会話をして移管終了しました。
新人のようですが、感じのいい人だったので良かったです。

さて自分はみずほインベと相性がいいらしく?今までネット2銘柄、店頭2銘柄当選させていただいてます。
店頭口座になると支店に電話してBB出来るのですが、気になる事が一つあります。
みずほインベの場合「預かり金の範囲内で、さらに銘柄が重複しても可」となっていますが、HPをよく見てみると店頭BBの場合「原則的に口座開設直後のBBは前受け必要」と書いてあります。
ということは逆に考えると「取引かなにかをすれば預かり金に関係なくBBできる」とも解釈できませんか?
試しに取引(現物株)をしてからBBしてみたところ預かり金以上の株数で受け付けてもらえました。
ただし、実際は受け付けてもらえるだけで抽選時には自動的に預かりの範囲内とかになっているのかもしれません。
というのは自分が預かり金以上の株数でBBした銘柄は当選実績が無いためです。

これは支店によっても違うかもしれませんので、詳しくは支店に確かめて見てください。



↓ランキングの応援お願いします






スポンサーサイト

テーマ:IPO - ジャンル:株式・投資・マネー

2007/04/22 Sun 20:56
第6回  三菱UFJ証券


今まで自分は抽選狙いで開設済みの証券会社は日興を除き全てネット口座だったのですが、次回に書く予定のみずほインベスターズとともに今年から店頭口座に移管してみました。

なぜわざわざ店頭に移管したかというと、ただ単に店頭で当選の報告をよく見るような気がしたからです…。

移管の手続きですが、平日に会社を休んで行ってきましたw
証券会社の店頭に行くのは、株を始めてから行った事無かったのでかなりドキドキしました。
受付の人に「口座を移管したい」と話すと「手数料がネットよりも高くなりますがよろしいですか?」と聞かれるくらいで、あとは書類に必要事項(名前とか)を書きあっさりと手続きは終了しました。
店頭に口座を移管したら担当者がつくのかと思ったら自分の場合はつきませんでした。
やはりゴミ客だから?それとも現物株など手数料を落とす取引をしなくてはならないのでしょうか?(ちなみに手数料無料キャンペーンをやっていた時の投資信託はほんの少しですが購入しています)


IPOに関して受付の人に聞いてみると、店頭では預かり資産の「約2倍」までの金額でブック出来ますと言っていました。
あとは「預かり金や手数料のステージ制によって当選確率が変わります」という事くらいしか言っていませんでした。
「約2倍」というのはキッチリ2倍というのではなく、例えば預かり金が52万だったとしたらブック出来る上限は110万くらいまでOKということらしいです。
三菱UFJでは3倍までOKという支店もあると他のブログで見たので、試しに2倍以上で申し込んでみたところ上に書いた「約2倍」という説明を受けました。
自分の憶測でしかないのですが、支店が「旧三菱」か「旧UFJ」で違うのではないかと…(旧UFJの支店だと預かり3倍とか前受け不要の支店が多い??)
ちなみに調べてみたら自分の支店は「旧三菱」でした。

移管してからの当選はいまだにゼロです…

三菱での口座移管手続きが完了したこの日、予定では三菱だけで終わらせるはずでしたが時間が余ったのでみずほインベスターズの支店に行く事にしました。

みずほインベスターズでの手に汗握る展開(大げさ?!)は次回ということで…



↓ランキングの応援お願いします





テーマ:IPO - ジャンル:株式・投資・マネー

オリックス証券 
2007/04/16 Mon 20:01
第5回  オリックス証券

知っている方も多いと思いますが、ネット証券の中ではまだ口座開設者が少なくIPOも今年主幹事がありました。

BB時には前受け金いらずで、抽選時に必要なパターンです。
自分みたいな、貧乏投資家には資金効率が非常に良いので助かります。

噂では新規口座開設した直後は当選しやすいとどこかに書いてあったのを見ましたが、自分は今年のエーアイティーでやっと初当選でした。


今はBBも無い時期なので、この機会に開設してみてはいかがでしょうか?

口座開設はこちらから↓






↓ランキングの応援お願いします


日興コーディアル証券 
2007/04/07 Sat 23:49
第4回  日興コーディアル証券


上場維持か決定した、あの日興コーディアル証券です。

ここはネット口座か店頭口座かという区別は無く、全て店頭(支店)の口座開設になります。
この記事を見ている人はご存知だと思いますが店頭に電話でBBする場合は前受金は不要です(その代わり裁量配分)
自分は当然ネット配分の抽選になるわけですが…


いつも補欠(落選)


ここもいまだに当選ゼロです…

気になっているのは、支店ごとに配分が違うのか?ということです。

もしそうなら今日興が幹事少ない時期に口座移管をしようかと考えてしまいます…


↓ランキングの応援お願いします


テーマ:IPO - ジャンル:株式・投資・マネー

裁量って最良?! 
2007/04/05 Thu 22:21
いきなりダジャレですみません。

よく他の人のブログを見ていると「〇〇証券で裁量で〇株もらいました!」とかありますが、いったいどのような取引をしているのでしょうか?

例えば「半年間で手数料〇〇万円以上なら抽選確率〇倍」の場合。

ザラ場見れる環境だとしたら、「デイトレード」のように買ってすぐ売って手数料だけをひたすら落としていくのか?(IPOをゲットする為だけに)

ちなみに自分は「手数料〇〇万円」を落とすと他のIPOに申し込めなくなるのがイヤ(というか資金が少ないので)やりませんが…

でも場合によっては複数株もらえるのは魅力ですよね!


↓参考になりましたらクリックお願いします


テーマ:IPO - ジャンル:株式・投資・マネー

大和証券 
2007/04/04 Wed 22:25
第3回  大和証券

自分はネットの「ダイレクトコース」ですが、支店取引の「コンサルティングコース」の場合支店でブックしてからネットでも抽選参加出来るらしいです。

それなら!と「コンサルティングコース」に変更しようと思いましたが、かなりハードルが高いらしく自分では

相手にしてもらえない

可能性が高いので躊躇しています…


ちなみに大和では過去に2回「補欠」になった事があるだけで、当選はありません…


↓参考になりましたらクリックお願いします

テーマ:IPO - ジャンル:株式・投資・マネー

かざか証券 
2007/04/03 Tue 23:05
第2回 かざか証券

元ライブドア証券です。
IPO投資をする場合にかなり参考になるFISCOレポートが無料で見れます!
かざか証券のFISCOのレポートには「初値予想」など詳しく出ているので、ブックビルディングの目安になります。



口座開設はこちらから↓


野村證券 
2007/04/02 Mon 21:14
気が向いた時に証券会社別に「気になった事」などについて書いていこうと思います。


第1回 野村證券

IPOに関しては「前受け金」が不要のため、気軽にBBに参加出来ます。
そのかわりと言ってはなんですが…


一度も当選した事ありません!!!
(不人気銘柄ですら…)


やはり大手証券なので口座数が多いのは分かりますが…
「落せん」の表示は何故か他の証券会社の「落選」表示よりもムカツクのは自分だけですか?

とにかくひたすら申し込むしかなさそうです。
ちなみに某サイトで見て本当かどうか分かりませんが、野村で優良顧客とは資産10億以上とか…

copyright © 資産を増やそう!! ~IPO挑戦日記~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。