IPO当選&株式投資に挑戦する日々を日記にしました。
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
2007/04/22 Sun 20:56
第6回  三菱UFJ証券


今まで自分は抽選狙いで開設済みの証券会社は日興を除き全てネット口座だったのですが、次回に書く予定のみずほインベスターズとともに今年から店頭口座に移管してみました。

なぜわざわざ店頭に移管したかというと、ただ単に店頭で当選の報告をよく見るような気がしたからです…。

移管の手続きですが、平日に会社を休んで行ってきましたw
証券会社の店頭に行くのは、株を始めてから行った事無かったのでかなりドキドキしました。
受付の人に「口座を移管したい」と話すと「手数料がネットよりも高くなりますがよろしいですか?」と聞かれるくらいで、あとは書類に必要事項(名前とか)を書きあっさりと手続きは終了しました。
店頭に口座を移管したら担当者がつくのかと思ったら自分の場合はつきませんでした。
やはりゴミ客だから?それとも現物株など手数料を落とす取引をしなくてはならないのでしょうか?(ちなみに手数料無料キャンペーンをやっていた時の投資信託はほんの少しですが購入しています)


IPOに関して受付の人に聞いてみると、店頭では預かり資産の「約2倍」までの金額でブック出来ますと言っていました。
あとは「預かり金や手数料のステージ制によって当選確率が変わります」という事くらいしか言っていませんでした。
「約2倍」というのはキッチリ2倍というのではなく、例えば預かり金が52万だったとしたらブック出来る上限は110万くらいまでOKということらしいです。
三菱UFJでは3倍までOKという支店もあると他のブログで見たので、試しに2倍以上で申し込んでみたところ上に書いた「約2倍」という説明を受けました。
自分の憶測でしかないのですが、支店が「旧三菱」か「旧UFJ」で違うのではないかと…(旧UFJの支店だと預かり3倍とか前受け不要の支店が多い??)
ちなみに調べてみたら自分の支店は「旧三菱」でした。

移管してからの当選はいまだにゼロです…

三菱での口座移管手続きが完了したこの日、予定では三菱だけで終わらせるはずでしたが時間が余ったのでみずほインベスターズの支店に行く事にしました。

みずほインベスターズでの手に汗握る展開(大げさ?!)は次回ということで…



↓ランキングの応援お願いします





スポンサーサイト

テーマ:IPO - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuridk.blog98.fc2.com/tb.php/24-efec7509
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
三菱・ii(アイ)は、三菱自動車工業が製造・販売している軽自動車|軽乗用車および、2003年のフランクフルトモーターショーに出展された同社のコンセプトカーである。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article-
2007/10/01(月) 10:58:33 | 三菱自動車、購入前の豆知識!
三菱・ii(アイ)は、三菱自動車工業が製造・販売している軽自動車|軽乗用車および、2003年のフランクフルトモーターショーに出展された同社のコンセプトカーである。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article-
2007/10/21(日) 11:23:20 | 三菱自動車、購入前の豆知識!

copyright © 資産を増やそう!! ~IPO挑戦日記~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。